とうほくミルクレストラン | 2018年 牛乳・乳製品料理コンクール東北大会レシピ

優秀賞

福島の酪王牛乳のカフェオレと東北発祥のゆべしを組み合わせました

福島県代表 若林 歌音さん考案

カフェオレゆべし

カフェオレゆべし
  • 使用した
    乳製品

    ・酪王カフェオレ
    ・牛乳
    ・クリームチーズ
  • 調理時間

    約60分
  • 費用

    約1,200円

カフェオレゆべし

白玉粉 200g
砂糖 100g
酪王カフェオレ 200ml
片栗粉 適量
小麦粉 15g
砂糖 50g
1個
牛乳 200ml
バニラエッセンス 少々
チョコクランチ 適量
いちご 適量
クリームチーズ 40g
  1. 小麦粉と砂糖を泡立て器で軽く混ぜ、卵を加えてなめらかになるまで混ぜる。
  2. 牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。
  3. レンジで2分加熱して1度よく混ぜ、さらに2分加熱してなめらかになるまでよく混ぜる。
  4. バニラエッセンスを加えて氷水で冷やす。
  5. 白玉粉は固まりをつぶしておく。
  6. 砂糖を加えて軽く混ぜ、少しずつカフェオレを加えながらよく混ぜる。
  7. レンジで1分半加熱して1度よく混ぜ、さらに1分半加熱してよく混ぜる。
  8. 生地を伸ばして8等分に切りわける。
  9. 切った生地にカスタード・クリームチーズ・いちごをのせて生地の角に水をつけ、4つの角を合わせるように包む。
  10. 飾りにチョコクランチをふりかける。
福島の酪王牛乳のカフェオレと東北発祥のゆべしを組み合わせました。