とうほくミルクレストラン | 2018年 牛乳・乳製品料理コンクール東北大会レシピ

最優秀賞

大船渡で昔から食べられているおやつ「なべやき」をアレンジ!

岩手県代表 加藤 輝さん考案

ミルクたっぷりnewなべやき

ミルクたっぷり乳なべやき
  • 使用した
    乳製品

    ・牛乳
    ・バター
    ・スキムミルク
    ・チーズ
    ・クリームチーズ
    ・生クリーム
  • 調理時間

    約45分

ミルクたっぷり乳なべやき

牛乳 200ml
バター 10g
スキムミルク 40g
チーズ 15g
小麦粉 240g
上白糖 70g
黒砂糖 70g
重曹 2g
生クルミ 15g
干し柿 2個
高野豆腐 1個
少量

クリームチーズソース

クリームチーズ 20g
上白糖 10g
生クリーム 80ml
ミント 4枚
  1. 牛乳を鍋に入れ軽く温める。
  2. 高野豆腐を温めた牛乳20mlでもどす。
  3. チーズは小さくサイコロ状に、干し柿と高野豆腐は、一口大に切る。クルミも大きければ砕く。
  4. ボウルに小麦粉120g、スキムミルク20g、重曹1gを入れたものを2つ作り、片方に砂糖70gと③の干し柿と高野豆腐を加える。もう片方には黒砂糖と③のチーズとクルミを入れ軽く混ぜる。そこにそれぞれ90mlの牛乳を少しずつ加えよく混ぜる。
  5. フライパンに油を少量しき、温まったらバターをしき、④をそれぞれ入れ、片面5分ずつほど焼く。
  6. 2枚焼いたらそれぞれ8等分に切って、1皿に4切れずつ盛り付ける。

クリームチーズソース

  1. クリームチーズをボウルに入れ、砂糖8gを加えよく混ぜる。
  2. ①に少しずつ生クリームを加え泡立てる。
  3. クリームを盛り付けて、その上にミントをのせて完成。※1皿2人分
大船渡で昔から食べられているおやつ「なべやき」をアレンジしました。たくさんの乳製品や高野豆腐を使用したのでカルシウムを多く摂取できます。